ハーブ

July 24, 2010

かたばみ

かたばみ今、私のハウスに生えている「かたばみ」です。このハート形の葉がとても可愛らしくて好きな野草の一つです。レストランのお皿の上でも時々見かけますよね。でも、以外と露地で見つけるのが困難で、環境を選ぶみたい。選ぶ割には莢に触れると種が弾けるように飛び散るし、子孫を残す意気込みは中々のもの。当たるとちょっと痛いくらいです(泣)。

ハウス一面に「かたばみ」が生えていたら幸せな気分になれそうだなぁ・・・・。


ayuka0708 at 05:50|この記事のURL

May 19, 2010

プルピエ

プルピエネットがやっと繋がりました(汗)。
久しぶりのアップは「プルピエ」。スベリヒユ科でシャキシャキした食感とキュートな葉が魅力的。栄養価もかなり高いのでオススメです。
ayuka0708 at 00:16|この記事のURL

February 28, 2010

グロッソラベンダー

グロッソラベンダー30年前位にフランスのM.グロッソさんが作った品種だそうです。ハチやチョウが多く群がるくらい甘くて強い香りを放つそうなのでハウスの入り口に植えました。ラベンダーの語源って「洗う」を意味するラテン語のLavareですって。確かに入浴剤にラベンダーの香りって落ち着きますものね。
さて、どんな香りがするのか。
ayuka0708 at 10:56|この記事のURL

January 20, 2010

コモンマロウ

コモンマロウアオイ科のハーブ、コモンマロウの苗です。西湘の畑で大木になった記憶が蘇ります。父の草刈り機にかかっても根性で翌年新芽を出す結構強い奴。今年は久しぶりに花を収穫して乾燥させるつもりです。もちろん、ハーブティー用。これで野良仕事で疲れた身体を癒すのです。ティーカップ片手に野良着姿。

ナイス。
ayuka0708 at 23:25|この記事のURL

November 13, 2009

ディルの花

ディル朝露に濡れたディルの花です。なんだか海ぶどうみたい。フェンネルと瓜二つ。花の蜜も甘いかしら。そろそろ霜がふりますね。それまでもう少し咲いていてくれるでしょう。
だんだん鍋の季節になってきたなぁ・・・。
ayuka0708 at 00:57|この記事のURL

October 12, 2009

ラビッジ

ラビッジ何だか良く分からない写真ですが、ラビッジです。こんなに大きくなりました(泣)。西湘でいくら種を蒔いても大きくなってくれなかったハーブ。今60cm位になってます。熱を加えても香りが飛ばないので煮込み料理にも良いし、ラビッジ入りパン粉とか天婦羅の衣に入れても良いかも。ハーブ塩でもいけるだろうなぁ。何だかワクワクしてきたぞぉ。花も美味しいだろうな〜。でも大きくなると2m・・・・・・届かないぞ・・・・。

脚立か。
ayuka0708 at 22:14|この記事のURL

April 20, 2008

花に囲まれて

ナスタチウム今日は朝食の後すぐに花がら取り。綺麗な花を咲かせる為には大切な作業だけど・・・・腰イタイ・・・「うっ」、とか「よいしょぉっ〜」とか一々気合い入れる。それでも花に囲まれているのは良い気分だ。この農場ではお皿の上に彩りを添える花も育てている。

花サラダ1皿の上での「一期一会」。とーさん(←農場ボスの事をこう呼んでる。ママの事は「かーさん」。この呼び方だと肩凝るって。「とーちゃん」って呼んでもらった方がシックリくるらしいが、まだそう呼べない。呼んでみたけどちょっと赤面しちゃったよ。)が書いた心訓にフンフンと頷く。ピンぼけしてしまったこの写真は今日のまかないで、とーさんと作ったサラダ。面白い人参の食し方を教わった。

ayuka0708 at 22:26|この記事のURL

January 12, 2008

今年の蕗の薹発見。

蕗の薹1「寒い。」
ブルブル震えながら畑の見回り。体を温めようと必要以上に畑を行ったり来たり。

で、見つけた。

今年の蕗の薹・・・・・だと思うのだがこんなに葉がつくものかしらん?もっとひっそりとしているイメージだが、「ココニオリマス」と言わんばかりに主張強し。

蕗の薹2そうかな?どうかな?ホントに蕗の薹か?
疑問に思いながらも我に返ればしっかり収穫している。
ふっくらとしていて、それはそれは美味しそうである。

天ぷらだな。
ayuka0708 at 22:31|この記事のURL

June 26, 2006

ラベージ、その後

ラベッジその後英名:ラベージ/ラビッジ/ロベージ、ラブパセリ。
何故ラブなのかはナゾ。
ノルウェーで野草のように生えていたこのハーブに苦戦している。「草丈2mにもなる多年草」のはずなのに、畑でのイメージは「草丈10cmの1年草」だ。セロリ+パセリ÷2でもっと香りを強くした様な感じ。早くパンとかチーズに練り込みたいのに、今練り込んだら1回で終わる・・・。
野菜を育てていると感じるのですが、どうも上手く育てられない品種ってありますよね。私の場合、ホウレンソウ、苦手なんです。他にもありますが、特にこれ。ホウレンソウの記事って書いた事ないんじゃないかしら。書いていたとしても発芽の時だけ、みたいな?・・・・・そんなん誰でもかけるやんけ(汗)。その後の記事はまずないです。だって這性のホウレンソウってあるのね〜、なんて誤解されちゃうもんね。でも、今年こそは克服してみせるわっ。

June 09, 2006

ハーブガーデン

クリーピングタイム移植やっと、石の配置が終了しました。一つがかなりの重量で、いくら背筋に自信のある私でも持ち上げられません。あっちへコロコロ、こっちへコロコロ。まことヘビーな労働でした。で、空いている場所へクリーピングタイムを移植。今はまだお世辞にも綺麗とは言えませんが、そのうち素敵な絨毯になってくれることでしょう。今年の夏のイメージカラーは白と赤です。紅白の松葉牡丹を畑に植えて楽しむ予定です。それにしても今日は寒かったですね。夜はクコの実入りの梅酒withブランデーで体を温めました。
Profile
profile

ほおずき

野菜農家

美大でメディアアートを学んだ後、両親の家庭菜園を手伝ううちに野菜づくりにはまる。その後「饗される食」に興味を持ち、皿の上に思いを馳せるプロの農業家になる事を決意。2008年農業修業を開始。ベジタブル&フルーツジュニアマイスター。

特技:ジオラマ制作
   ガーデニング
最近頂いたコメント