その他

January 10, 2013

筋トレが必要か・・・?

2013正月新年も明けたので今日は気分転換に福島県の羽鳥湖近くへスキーをしに行った。15年のブランクは怖かったが意外と昔の感覚を覚えているもので気持ちの良いスピード感を堪能する事ができた。しかし、久しぶりに味わうスリルに熱中しすぎたのと鼻歌を歌いながら優雅に滑る主人に負けじと頑張ったのとで今は全身筋肉痛だ。畑仕事で鍛えているはずなのに凹むわ・・・。
今年は去年最愛の父を失い喪に服した為、正月のお飾りなどはできなかった。でも、せめてちょっとした雰囲気だけでもと、先日CAFE SHOZOで個展を開いていらしたRARI YOSHIOさんから頂いた緑を窓辺にさしてみた。少しだけど松っぽい枝ぶりに見えたので・・・。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
ayuka0708 at 20:05|この記事のURL

November 26, 2012

引越ししました。

IMG_6004とうとう夏購入した家への移住を終えた。
森に囲まれた豊かな自然環境の中、主人が好きなソローの様な生活が始まる。裏山には朴の木やゆず、栗や月桂樹や・・・・う〜ん、ブルーベリーとか梅とかもあるっておっしゃっていたような・・・・・ま、いいか・・・。作家ご夫婦が残していかれた物も玉手箱を開けるような気持ちで手に取るのも楽しい。そして何よりもこの居住空間のしっとりとした趣き。新築にはない、使い込まれた独特の雰囲気。ワックスの剥がれている床面が前の持ち主の動線を物語っていて味わい深い。又、ものづくりをなさる方の家らしく、どこか凛とした空気が流れているのも心地良い。これから少しづつリノベートして今度は私達の時間を重ねていくのが楽しみだ。
写真はアイルランド製のキッチンストーブ。火事にも耐えたという、ど根性の持ち主らしい事が奥様の著書に書いてあった。今は私達を辛抱強く暖めてくれている。

shineこの一枚は林立する杉の木からこぼれる朝日影。毎朝、朝食をとりながら「オォ〜」とか言っている。とても幻想的。
ayuka0708 at 16:26|この記事のURL

July 31, 2012

暑中お見舞い申し上げます。

最近は那須も猛暑続きで、畑仕事も朝8時頃になると息が上がる日が増えてきた。太陽が上がりきる前に、とあたふたしながら3つの畑を行ったり来たり。でも、たまには休もう・・・ということで先日益子へ出かけた。
まずは真岡市にある大前神社のお宝骨董市の見物。140店舗あまりが出展しているという大きな市だけあって、所狭しと並べられた品物の数々は圧巻だ。気になったガラス絵があったので帰りにもう一度見に寄ったら、店仕舞いの途中でどこに入れたかもう分からない、と店主。ま、お宝市のこんなところも一興である(汗)。
昼は真岡の人気店「祇園」でパーコー麺を食した。店は客席から厨房がよく見えるオープンキッチンで、ご主人が白い塊をどんどん細い麺にしていく様をヨダレを垂らしながら見ることができる。麺を打つ音が迫力満点だ。そしてその後、栃木でCAFE SHOZOと双璧をなす益子にあるstarnetへ・・・・。

STARNET1








STARNET2フレンドリーな雰囲気のSHOZOとちょっと大人の雰囲気漂うstarnet。どちらもセンス抜群、ハイレベルのカフェだ。店内に陳列された服や陶器をゆっくりと堪能した後、カフェでコーヒーとシフォンケーキで一服。こんな一時が日頃の疲れを癒してくれる。誕生日のプレゼントを兼ねて連れ出してくれた主人に感謝です。

shoji-hamada写真は民芸運動でも有名な益子焼の陶芸家「濱田 庄司」の自邸。どっしりとした茅葺き屋根平屋の様子は彼の作風とイメージが重なる。
ayuka0708 at 00:55|この記事のURL

June 17, 2012

巡り合せ。

BEAVER2知り合いの方からレトロなトラクターを譲り受けた。「サトー」という聞いたことの無いメーカー名。何十年前のモノかしらん?・・・と首をかしげながらも、ウォーリーの様なその風貌にテンションがあがる。大切に管理されていたのだろう、程度がとても良いのだ。

OLD-DESKトラクターと一緒にこれ又レトロな机と椅子も頂く。隅々まで丁寧に水拭きして不便が無いかチェック。椅子は少しガタガタするので修理をして使う事にした。私は父から譲り受けた机があるので、これは主人のワークデスクに納まった。大切に使われていたモノを引き継いでいける幸福感・・・。

hokkai-kernerそして先日とうとう、10年前に購入した本の著者のご自宅を譲って頂く事が決まった。丁寧に丁寧に作り上げてこられたこだわりの空間は作家夫婦お二人の作品と言っても良い。那須に越してきてから中々見つからず、どこにいらっしゃるのかと気にしていたが、このような形でお会いする事ができて不思議に思う。こうやって一つ、又一つと受け継いでいけるモノを少しずつ増やして大切にしたい。写真はこれからのスタートにささやかな祝杯をあげているところ。イカとトマトのパスタ、ブルーチーズにココファームの北海ケルナーで。
ayuka0708 at 23:06|この記事のURL

May 30, 2012

那須にも春が・・その2

nasu-road心躍る季節。そよ風が新緑を揺らして木洩れ日を一層美しくしています。仕事の合間にするドライブは又格別。最近はミニバンではなく軽トラがうちのファーストカー。いつ色を塗ってやろうかと画策中なのです。





b-field田んぼに挟まれた畑で写真をパチリ。田植えの頃は時々作業している人を見かけたけれど今では蛙の合唱と近くを流れるせせらぎの音だけ。長い足で優雅に田んぼの中を歩く白鷺を横目に汗をかきかき畑作業をしています。

rarisan先日RARI YOSHIOさんとおっしゃるクリエーターの自宅兼ギャラリーへ行ってきました。様々な分野で活躍なさっている方で独特の一本描きの様な風合いが素敵。タンポポの種を集めていらっしゃるとかで、ふわっふわの種が大ぶりの瓶に入っていました。ご本人の雰囲気もふんわりした感じ。ギャラリーを探索中、手元に置きたい本を見つけたので購入。思いがけずサインをして下さり丁寧に包装して頂きました。何だか解くのがモッタイないっ・・・・で、一枚パチリ。お土産にカモミールとダークパープル色のチューリップの花束を頂き上機嫌で帰宅したのでした。

さて、先週ある方との偶然の出会いがありました。10年前に購入した本の著者で、この本は那須での生活に憧れを持たせてくれた1冊です。何か導かれているような・・・本当に不思議なめぐり合わせを感じずにはいられません。こんな事が少しづつたまって人との縁が繋がっていくのですね。
ayuka0708 at 13:05|この記事のURL

May 06, 2012

那須にも春が

shidare-momoやっと暖かくなり、庭の枝垂れ桃が先日見頃を迎えました。今年の冬は例年に比べてかなり寒かったようで、新緑に囲まれるとホッとします。今でも朝は8℃位まで下がることがありますが、空気がキリッとしていて気持ちがいい。朝の木漏れ日がキラキラしていて愛犬も本当に嬉しそうに走ります。たまに見かける近所の方も時々ミュージカル調の踊りを披露しながら犬の散歩をしています。
気持ち良いんだろうな・・・・・怪しいがその気持ち、分からないではない。うんうん(汗)。

nasuken今年2月に行われた那須検定を主人と受け、3級に合格しました。3級はテキストから出題されるので合格しやすいのですが、覚える量が結構あって一夜漬けではとても無理。でも郷土検定って良いですね。御用邸や皇室の事、温泉、自然、歴史、産業、文化・・・と多岐に亘った内容で自分の住む町を知っていく充実感がありました。来年は2級に挑戦です。超難関の1級まで辿り着けるか知らん。
ayuka0708 at 18:12|この記事のURL

March 31, 2012

やっと軽トラックを手に入れました。

atomtex「那須希望の砦」では決められた地点の空間線量を一ヶ月に一度計測している。「砦」はA〜Hまでエリアごとに8つのチームに分かれていて、そのチームごとに数十箇所を地道に測ってデータ化しているのだ。私達は11月からの参加だが、立ち上げ当初から関わっている方達は相当苦労されたようだ。それ故に先輩方の知識は半端ではない。で、最初に言われた言葉は、

「うちは体育会系の左脳使い集団だよ」

だった。体育会系のノリはいいとして、私は右脳使いだぞ(汗)。そんな不安を抱えながらも早四ヶ月、自分達なりのテーマを見つけて活動を続けている。写真は藤村靖之先生推奨のベラルーシ、ATOMTEX社製のガイガーカウンター。かなり高額の精密機械だけに信頼出来るとの事。

samberさて、やっと軽トラをゲットした。スバルが軽から撤退したと言う事で中古車センターで見つけた貴重な一台を可愛がる事に決めた。しかし、「2人で3台はいらないでしょ?」と主人に言われ、泣く泣く私の愛車を手放すことに。2年間一緒に頑張ってきた思い出が頭をよぎり、ちと寂しい。だが感傷にひたる間も無く、又教習所に行ってマニュアル免許を取らねばならぬ。写真は車庫入りするニューカマー、サンバー。愛嬌のある顔なので「チョビ髭」と呼んでいる。先日更に2反借りて7反になったので今後大いに活躍を期待したいところだ。
ayuka0708 at 22:39|この記事のURL

March 04, 2012

那須 希望の砦

wedding1月某日、ごく近しい人達だけで結婚式を挙げました。農閑期に挙げねばっっ、と寒さにもめげず迎えた当日に大雪が(汗)。心の中で来賓方の無事を祈りながらも、帯の苦しさにフラフラ・・・白無垢の重さにヨロヨロ・・・、隣に涼やかに座る新郎を恨めしく見ていました。それにしてもこの季節には珍しかった牡丹雪。窓の外で大きな雪片が深い森の色の上をゆっくりと落ちる様が優雅で今でも目に焼きついています。写真は次の朝、いとこの姉様がホテルから撮った一枚。これは那須塩原方面の山々です。

toride2さて、那須へ移住して4ヶ月が経ちました。そろそろ畑の準備が始まりますが、那須に住んでいて切っても切れないのが放射能問題です。残念ですがこの辺りは低濃度汚染地域。それでも何かしらやれる事はあるはずだ、というスタンスで「那須 希望の砦」という市民グループで活動をしています。もう少しでNPO法人になる団体ですが、日大の藤村靖之教授指導の下に鼻息の荒い大人達が集まり熱気ムンムン。先日は泊まりで藤村先生ご夫妻も交え夜中まで大いに議論が炸裂しました。私達は「砦」の研究チームに所属していて、これからセシウムの野菜への移行係数と畑の除染をテーマに動きます。とりあえず私達の借りた畑土は1,000Bq/kg前後と割と低汚染なので、セシウムの移行係数はあまり気にせず作付けができることが分かりました。「砦」では子ども用食品の規制値が世界一厳しいベラルーシと同じ37Bq/kgが基準です。

写真は今日「りんどう湖ロイヤルホテル」で行われた砦主催の集会の様子。http://iwj.co.jp/wj/open/archives/4969
藤村先生が分かりやすく解説して下さっています。那須町は町長の理解もあり、かなり早い段階で放射能問題に対応しています。ありがたいなぁ、と感心してばかりしてもいられないので町民レベルで声を上げていきます。
ayuka0708 at 22:11|この記事のURL

January 22, 2012

「とんちゃんを囲む会」で六本木へ・・

yamashita1先日、農商工関連の講義を受けた後、パリで農業を営んでいらっしゃる山下朝史さんにお誘い頂き、山下さん主催の飲み会に参加しました。参加者はワイン1本持ち寄りで、私たちは栃木県ココファームワイナリーの赤ワイン「農民ロッソ」を持参。色々なワインがテーブルにズラリと並んで眺めの良いことといったら・・・グフフ。7時から始まった会には後から後から人が増えていき、どんどん盛り上がります。

yamashita2会では結婚式でお世話になるホテルのフレンチシェフとの出会いがありました。偶然にしてはあまりにも出来すぎていて思わず溜息が。人との出会い、繋がりとは本当に不思議なものです。山下さんからも色々とアドバイスを頂きました。穏やかな語り口調で淡々と話される方で品性の高さが窺い知れます。フランスへ行った際には是非とも訪問したいものです。この日は私達ももっと精進せねば、と感じた一日でした。
ayuka0708 at 21:20|この記事のURL

January 01, 2012

謹賀新年

hagaki2013

踏ん張りどころの一年となりそうです。頑張ります。
本年もよろしくお願い申し上げます。
ほおずき

ayuka0708 at 18:09|この記事のURL
Profile
profile

ほおずき

野菜農家

美大でメディアアートを学んだ後、両親の家庭菜園を手伝ううちに野菜づくりにはまる。その後「饗される食」に興味を持ち、皿の上に思いを馳せるプロの農業家になる事を決意。2008年農業修業を開始。ベジタブル&フルーツジュニアマイスター。

特技:ジオラマ制作
   ガーデニング
最近頂いたコメント