ユリ科

February 28, 2015

もう春なのですね

hamaguri今年の那須は雪に覆われる日が多かった。2WDが家の前の坂道を上れず後ずさりしていった事もしばしば。時々見かけるホンダのキュートな小型除雪機が気になる。そのうち必要になるかもなぁ。
最近の雨は暖かくて、春の気配を感じますね。そろそろ雪解け…静かな那須の季節が終わってしまうのが少し寂しい。
今日は先日叔父叔母に会いに行った千葉で食した蛤をアップしてしまった。海なし県に住んでいると流通が良いと言ってもやはり新鮮な魚介に飢えてしまう。網の上で口が開くまでの久しぶりのワクワク感!醤油を少しタラ〜リ、プリプリの蛤を頬張る幸せは格別ですな。BS12の「早川光の最高に旨い寿司」は逃さずチェック。瞬きしてなるものかっ!、って具合で見ている。

quiche寒いとやたらとオーブン料理を作りたくなりませんか?何だかとっても豊かな気分になるのです。今は畑に野菜が少ない時期だけど、寒さに耐えて甘くなったポロネギはとても美味。最近良く作るキッシュに投入している。エビやキノコをたっぷり入れて、焼きたてにかぶりつく瞬間がたまりません。
ayuka0708 at 16:02|この記事のURL

April 25, 2007

アスパラガス登場

2007アスパラガス今年もやってきた、アスパラガス!
去年はバケツを使ってホワイトアスパラなんぞ作ったが今年は止めました。ま、太陽の恵みを存分に受けたアスパラを食べようっ、ってことで。でもバター焼きは美味でしたぞ。最近ではホワイトも少しづつ出回り始めていますね。そのうちドイツ人みたいに「シュパーゲルっ!」とか言うようになるのか知らん?
ayuka0708 at 21:04|この記事のURL

November 24, 2006

ポロネギ収穫間近

ポロネギその後バターでソテー?グラタン?それともそのまま焼きネギ?頼もしくなりつつあるポロネギを前に口に入れる事ばかりを考える。「スキヤキにも使えるのかな・・・」オイオイ(汗)。
ここ2.3日朝晩がグッと冷えてきて、冬をすぐそこに感じる。夏生まれとしては辛いが、冷え込みが厳しくなるにつれ九条ネギ等は甘味を増していくのよね。でも、ポロネギはどうかしらん。この葉の形状はゼリーを貯えるようには見えないけれど・・・・はて。

November 10, 2006

ニンニク

にんにく暫く畑に行かないうちにニンニクが育ってくれていた。ネギは葉の形状からして肥料食いだが、同じユリ科でもニンニクはネギ程肥料をあげていない。とはいえ、最近では完全に動物性の肥料を止めてしまったので、その分生ゴミ堆肥を用意しなくてはならないのが大変だ・・・。

多忙な日常の中で時間を見つけて畑に出向くと感覚が鋭くなる。土に触れる感触だとか、心地良い風だとか、心休まる木々の色だとか、ゆっくり流れていく雲だとか、山の向こう側に沈んでいく太陽だとか。そういったものに癒されていくのがわかる。足りなくなると心が欲するのだろうか。

June 20, 2006

ポロネギ定植間近

ポロネギ定植間近ポロネギが定植間近です。
九条ネギと大分葉の形が違いますね。野草かと思って抜いてしまうところでした。
・・・あれ?ということは、葉の形が違うのだから栽培方法も自ずと変わってくる?見ての通りこのネギ、筒状ではありません。九条のようなネギが「肥料食い」と言われる理由は水分をあまり発散しない為に吸収もしない、と言う事なのですが・・・。まあ、ドカ肥はどの野菜にも良くないですよね。やはり根が動くように、少しづつ上のほうに施肥しておきましょうか。

April 30, 2006

ポロネギ

ポロネギ苗1ヶ月前に蒔いたポロネギは今こんな様子です。
鉛筆の太さになるにはまだまだですねぇ。
でも今のうちに夜盗虫対策を考えなくては・・・。
春蒔きの定植時期って6月〜7月ですよね。でも幼虫の発生は5月上旬〜7月下旬と9月下旬〜11月上旬と言う事なので、8月に定植じゃダメかな。
去年は下仁田が全滅して、九条ですき焼き食べました(泣)。
今年は九条でバター焼き、とか、九条で葱グラタン、とか、やりたくない。
もう、ホント、来んでいいぞぉ。

April 22, 2006

最後の白アスパラ

最後の白アスパラ最後の・・と言っても数える程度にしか収穫できなかった白アスパラ。勿論、「アスパラバケツ農法」なんぞある訳もなくビクビクしながらやっていた。
調子に乗って腐らせるのも嫌なので今年はこれでオシマイ。写真の白アスパラは一番充実していた株から出ていたものです。25cmぐらい。来年は力を入れて栽培しようと思います。
それまで良い方法を考えなくては・・・。

April 12, 2006

頂いた白アスパラ

白アスパラ2先日の飲み会でいただいた白アスパラと、我が家の白アスパラ。
このアスパラは少し頭を出している時に例のバケツをかぶせたので少し緑がかっている。それにしてもこのサイズの違いはなんなのだ・・・。
飲み会の席ではバケツ農法を「横着者」と笑われました。
このアスパラはレモン水でアク抜きをした後、塩ゆでにして溶かしバターで。美味しかった。

そう言えば一昨日、畑で妙な固まりを見つけたんです。
最初犬のフンかと思ってムッとしたのですが、どうやら変な様子。
近付いて、よぉ〜く目をこらしてみると・・・・・!!
瞬間、不覚にも素っ頓狂な叫び声をあげてしまいました。
息絶えたモグラさん。
何故穴から出てきて永眠したのでしょうか。
お願い、私の畑ではやめて・・・・・。

April 01, 2006

ネギ種蒔き

ネギ種蒔き九条ネギとポロネギを蒔きました。

「去年の様な悲しいめにあいたくないぞ〜。」
「鉛筆の太さにするまでが大変なんだよね・・。」

不安は募りますが、乾燥を防ぐ為に藁を敷いて終了。
2束しかなかったので、均等に、均等に、うす〜く、うす〜く敷きました。
回転寿司のマグロかっ。

「しかも、乾燥防ぐ為なのにそんなに薄くちゃ意味ないじゃん?」

March 31, 2006

白アスパラ、その後

白アスパラおおっ!
白アスパラになってる!
光を遮断しただけでもできるものなのね。
でも良い方法ではないかもしれないな。
やはり、まるちゃんさんのアドバイス通り通気性を考えるべきか。
当分地べたに顔をくっ付けて様子を見る日が続きそうです。
Profile
profile

ほおずき

野菜農家

美大でメディアアートを学んだ後、両親の家庭菜園を手伝ううちに野菜づくりにはまる。その後「饗される食」に興味を持ち、皿の上に思いを馳せるプロの農業家になる事を決意。2008年農業修業を開始。ベジタブル&フルーツジュニアマイスター。

特技:ジオラマ制作
   ガーデニング
最近頂いたコメント