【食すこと】

June 18, 2015

待ちに待った入梅

y-peas気づけば春の気配は疾うに過ぎ、辺りは深い緑に覆われてしまった。じめっとした梅雨はうっとうしい限りだが、カラカラに乾いた大地を潤してくれるのはありがたい。写真は雨の恩恵を受けて思いっきり伸びだした黄色い絹さや。去年の春、自家採取したもの。無肥料でもしっかりと育つものだ。でも、ちょっと作りすぎちゃった・・・(汗)。

indian-curryさて、雨降りの日は畑に出られないので外食したくてウズウズしてくる・・・という事で、隣町にあるインドカレーのお店「ヴィジェイ・マハル」へ。写真はカレー2種(バターチキン・シーフード)、ナン、チキンロリポップ、ニンニクががっちり入ったガーリックライス。これにドリンクとサラダが付いてボリューム満点!これで1150円はとってもリーズナブルだ。久しぶりにスパイスの効いた本格的なインドカレーを食べて胃の調子が整った気がする。

back-yard最後の一枚は裏庭を見つめ佇むフィノ君。大分大きくなって4Kg超えました。去勢手術も済ませましたが、やんちゃ振りは変わらず、やたら甘えんぼです。
ayuka0708 at 09:37|この記事のURL

February 28, 2015

もう春なのですね

hamaguri今年の那須は雪に覆われる日が多かった。2WDが家の前の坂道を上れず後ずさりしていった事もしばしば。時々見かけるホンダのキュートな小型除雪機が気になる。そのうち必要になるかもなぁ。
最近の雨は暖かくて、春の気配を感じますね。そろそろ雪解け…静かな那須の季節が終わってしまうのが少し寂しい。
今日は先日叔父叔母に会いに行った千葉で食した蛤をアップしてしまった。海なし県に住んでいると流通が良いと言ってもやはり新鮮な魚介に飢えてしまう。網の上で口が開くまでの久しぶりのワクワク感!醤油を少しタラ〜リ、プリプリの蛤を頬張る幸せは格別ですな。BS12の「早川光の最高に旨い寿司」は逃さずチェック。瞬きしてなるものかっ!、って具合で見ている。

quiche寒いとやたらとオーブン料理を作りたくなりませんか?何だかとっても豊かな気分になるのです。今は畑に野菜が少ない時期だけど、寒さに耐えて甘くなったポロネギはとても美味。最近良く作るキッシュに投入している。エビやキノコをたっぷり入れて、焼きたてにかぶりつく瞬間がたまりません。
ayuka0708 at 16:02|この記事のURL

September 30, 2014

食欲の秋ですね

vinci2那須は今年、残暑らしきものがなく気づけば季節は秋だった。裏山のキク科の野花が大振りの綿毛に姿を変え、風が吹くと弾けるように散っている。トンボはフワフワと浮遊するその綿毛と戯れるように何度となく下から突いている。栗の実が母屋の屋根をノックし始めると、「そろそろ栗ご飯でもつくるかな・・・・」となる。食欲の秋です。写真はうちのお野菜を使って下さっているイタリアンレストランのセコンド。とても美味しいのにお値段も懐に優しい。チョイスした子羊は殊のほか柔らかくペロッと食べてしまった。シェフに感謝。

precoce2冬野菜が順調に育っている。写真はラディッキオ・ディ・トレヴィーゾ・プレコーチェ。段々と巻き始めています。
ayuka0708 at 16:54|この記事のURL

July 17, 2014

オレンジソース

orange-sause遅まきながら今年も作ったオレンジジャム。
・・・・・のはずだった。
実は今年は何故か固まらずウィスキー入りのオレンジソースになってしまったのだ。ペクチン入りの砂糖でも使えばいいのだろうが、甘いのはあまり好きでないし・・・。ペクチンを含有しているらしい果実の袋と種、結構使ったつもりだけど、個体差があるのかな?ま、細かいことは気にせず色々な料理に使う事にする。

nemutree10年前、長野で初めて見たネムの木。フワフワとタンポポの綿毛の様なピンクの花が気に入り、それ以来この時期を楽しみにしている。我が家にもあまり花をつけないネムの木があって少しだけ楽しめるのだが、切花には向かないらしく、数時間後には葉っぱがどんどん落ちてしまった。家の傍に1本、見事に花を咲かせるネムの木・・・・・・、ちょっとした夢だったりする・・・・・。
ayuka0708 at 18:14|この記事のURL

December 28, 2013

冬野菜ピザ

vegepizza彩りが美しく、寒さで糖度を増す冬野菜がとても好きだ。黄色や赤いカブ、緑や紫や赤といった大根、ほろ苦くも芯に甘みのあるチコリ、サボイやカーボロネロ、紫やオレンジ、黄緑のカリフラワー・・・etc。撥ねだし野菜を存分に食せる農家の特権を大いに利用して何でもカラフルな料理に仕上がる今日この頃。最近食卓に登場する頻度が上がった冬野菜のピザは根菜てんこ盛りで主人から具を“もう少し減らしてもいいよ”とSOSに近いクレームが出た。だって綺麗だし、つい盛りたくなっちゃう・・・・。写真は根菜続きでは気の毒なのでチコリを盛った冬野菜ピザ。“やっぱり盛るんだね”と訴える主人の視線を横目に、この日はクリスマスだったのでロマネスコを散りばめて「もみの木」に、チーズは「雪」に見立て満足気に食卓へ運んだ。
・・・・・言われなければ誰も分からないが。

niki2013-winter今年ももう終わりかぁ。写真は納品最終日に先月と同じアングルから撮ったもの。極彩色と無彩色。たった一ヶ月でこんなにも変貌を遂げました。
ayuka0708 at 17:26|この記事のURL

July 31, 2013

プリザービングの季節

marmalade夏の台所仕事、プリザービングの季節が来た。トマトソース、ナスのキャビア、ラタテュイユ、ピクルス、ジェノベーゼ、チリオイル、三升漬、etc....。せっせと冬支度をせねば。写真はお義母様が送って下さった夏みかんをウィスキーマーマレードにしたもの。






goya今年はグリーンカーテンにゴーヤを育てた。毎朝花蜂が蜜を吸いにくるのを窓越しに観るのが日課になっている。葉に触れるとナッツの様な香りがして思わず溜息が。花蜂と私にあちこちくすぐられて、ゴーヤも落ち着かないだろうな・・・・。

会津美里先日、お世話になっている方に連れられて会津美里へ。農法にかなりこだわっていらっしゃるお米農家を訪問した。私たちは野菜農家だけれども土作りの大切さ、大変さを改めて認識した中身のある有意義な時間だった。とても個性的で魅力的。人生の勉強もさせて頂けるような方。又訪問したいと思う。それにしても会津は美しい所です。
ayuka0708 at 23:00|この記事のURL

September 05, 2012

夏の畑を満喫!

HOOOZUKI








maicroQ2005年から作り続けてもう8年。今年も作ったpineapple tomatilloとmexican sour gherkin。農法を変えたのが効を奏したのか本来の生命力を発揮。毎日毎日採っても採っても採れきれず夢まで見そうな勢いだ。小さいから収穫も大変なんだよね、これ(泣)。豊作もありがたいが、「那須 希望の砦」で検体している野菜達も今のところ問題無く一安心だ。ハンドミキサーでは骨が折れるので、検体用に細かくするのに道場 六三郎プロデュースのフードプロセッサーも購入。スタイリッシュだし普段使いでも重宝しているが、こんな無駄な仕事をさせる東電に蹴りを入れてやりたい。

tomato-sauceさて、冬支度に備え(?)自家用トマトのプリザービングをこつこつと作っている。トマトを煮込むって何だか心が豊かになる感じで楽しい。冬にトマトソースの入ったビンを眺めながら次の夏の到来に胸を躍らせるのだ。で、いつまでも眺めていられるように1本、又1本・・・と時間が空くとプリザービング作りに精を出している。今日は庭に植えた大ぶりのバジル入り。この赤と緑のコントラストでまたテンションがあがってしまう。
ayuka0708 at 19:21|この記事のURL

April 14, 2012

味噌作り

soy先日の暴風雨の日、畑作業ができなかったので味噌作りをしました。那須町には町の認定ブランドにもなっている麹屋、「日野屋」さんがあります。ここのお味噌が本当に美味しくて愛用しているのですが、折角品質の良い生麹が近くで手に入るのを利用しない手はない、と言う事で手前味噌を作る事にしたのです。写真は一晩浸水した大豆をクツクツと煮ているところ。


misoball次に潰した大豆、生麹、塩を良〜く良〜く混ぜてボール状にしたモノを味噌樽に力を込めて叩きつけます。空気が抜けるように思い切ってバシバシ投げ入れていたら、主人に・・・・「恐い」・・・・と後ずさりされました。生きる素材作りとなったら女はツヨいのだ。フッ。

tofuそして余った大豆はミキサーにかけて搾り、豆乳とおからに。勿論豆乳はにがりを入れて手作り豆腐に変身。おからは卯の花にしました。手作りのお豆腐って本当に甘くて驚きます。大豆を育てて豆腐を作ったら贅沢だなぁ。あぁ・・・そうしたらあれも作ってこれも作って・・・とついつい甘美な妄想に浸ってしまうのです。
う〜ん、ヨダレが。
ayuka0708 at 15:53|この記事のURL

September 21, 2011

久しぶりの手作りインドカレー

チキンカレー2久しぶりにルーを使わずカレーを作りました。私と私のパートナーは3日に一回はカレーを口にしたがるカレー好き。スパイシーで刺激的な味を求めてスーパーに行ってはカレーコーナーにへばりついています。今日はスパイスをふんだんに使って、トマト、タマネギ、ココナッツミルクで仕上げていきました。






chiken-curry1少し分かりづらいけど骨付き肉をたっぷり使ったのでやたらボリュームのある一品に(汗)。今年はコリアンダーを育てていなかったのがちょっと悔しい。あの香りを嗅ぐだけで期待感が高まるというのに・・・。写真奥は彼が焼いてくれたワイルドな巨大ナン・・・・・まるで湯たんぽだ・・・・。ところで、日本でタンドール釜って売ってないのかしらん?

さて、私事ですが、千葉を離れてとうとう那須への移住を決めました。
後一ヶ月。これから忙しくなりそうです・・・・。
ayuka0708 at 23:42|この記事のURL

August 09, 2011

なんでも一からのモノ造り

 
おいしい料理は素材からつくろう!
おいしい料理は素材からつくろう!


那須のお気に入りレストラン「アワーズダイニング」のオーナーが本を出版なさいました。先月お伺いした時に購入したのですが、これがとても素敵な本なのです。題名のとおり、料理する前の「素材作り」を中心に紹介なさっていて、味噌から豆腐から玄米粉からベーコン、ハム・・・etc・・・。ちょっと面白い『筍のするめ』なんてのも紹介されています。これがまた本当にするめみたいなのです。オシャレでほんわかとしたオーナーご夫婦の雰囲気が・・・・でも芯の強さを感じる、そんな本になっています。この本をパラパラめくっているだけで日向ぼっこをしているような気分になれますよ。
ayuka0708 at 22:57|この記事のURL
Profile
profile

ほおずき

野菜農家

美大でメディアアートを学んだ後、両親の家庭菜園を手伝ううちに野菜づくりにはまる。その後「饗される食」に興味を持ち、皿の上に思いを馳せるプロの農業家になる事を決意。2008年農業修業を開始。ベジタブル&フルーツジュニアマイスター。

特技:ジオラマ制作
   ガーデニング
最近頂いたコメント