March 04, 2012

那須 希望の砦

wedding1月某日、ごく近しい人達だけで結婚式を挙げました。農閑期に挙げねばっっ、と寒さにもめげず迎えた当日に大雪が(汗)。心の中で来賓方の無事を祈りながらも、帯の苦しさにフラフラ・・・白無垢の重さにヨロヨロ・・・、隣に涼やかに座る新郎を恨めしく見ていました。それにしてもこの季節には珍しかった牡丹雪。窓の外で大きな雪片が深い森の色の上をゆっくりと落ちる様が優雅で今でも目に焼きついています。写真は次の朝、いとこの姉様がホテルから撮った一枚。これは那須塩原方面の山々です。

toride2さて、那須へ移住して4ヶ月が経ちました。そろそろ畑の準備が始まりますが、那須に住んでいて切っても切れないのが放射能問題です。残念ですがこの辺りは低濃度汚染地域。それでも何かしらやれる事はあるはずだ、というスタンスで「那須 希望の砦」という市民グループで活動をしています。もう少しでNPO法人になる団体ですが、日大の藤村靖之教授指導の下に鼻息の荒い大人達が集まり熱気ムンムン。先日は泊まりで藤村先生ご夫妻も交え夜中まで大いに議論が炸裂しました。私達は「砦」の研究チームに所属していて、これからセシウムの野菜への移行係数と畑の除染をテーマに動きます。とりあえず私達の借りた畑土は1,000Bq/kg前後と割と低汚染なので、セシウムの移行係数はあまり気にせず作付けができることが分かりました。「砦」では子ども用食品の規制値が世界一厳しいベラルーシと同じ37Bq/kgが基準です。

写真は今日「りんどう湖ロイヤルホテル」で行われた砦主催の集会の様子。http://iwj.co.jp/wj/open/archives/4969
藤村先生が分かりやすく解説して下さっています。那須町は町長の理解もあり、かなり早い段階で放射能問題に対応しています。ありがたいなぁ、と感心してばかりしてもいられないので町民レベルで声を上げていきます。
ayuka0708 at 22:11│ その他 
Profile
profile

ほおずき

野菜農家

美大でメディアアートを学んだ後、両親の家庭菜園を手伝ううちに野菜づくりにはまる。その後「饗される食」に興味を持ち、皿の上に思いを馳せるプロの農業家になる事を決意。2008年農業修業を開始。ベジタブル&フルーツジュニアマイスター。

特技:ジオラマ制作
   ガーデニング
最近頂いたコメント