March 07, 2006

堆肥の温度35℃

内城菌3内城菌堆肥を作り始めて4日目で35℃になりました。
生ゴミ5:米糠2:内城菌1の割り合いで混ぜてます。
あと、2.3日で50〜60℃まで上昇するのだそうです。
お見せできる写真でないので一生懸命ゴミの部分をぼかしたのですが大丈夫ですか?

内城菌4内城菌で堆肥を作り始めた理由に苗床の保温があります。
昨日蒔いたトマト3種を左のスペースで育苗。
これなら湿度も保てるし、苗床を持って風呂場に駆け込む手間も省けます。

今日はM姉さんと腐葉土をせしめに裏山へ。
秋に枯れ葉を集めなかったので応急処置です。

ayuka0708 at 11:58│Comments(2)TrackBack(0) 肥料 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by あつこ   March 07, 2006 23:13
茄子やピーマンの苗床作りから始まって
2月後半から 毎日てんてこまいですね。
その分、blogの記事も
参考にさせていただき
楽しみに読ませていただいてます。

これから暇になることはないと思いますが
風邪などひかないよう
適度に休息などもしつつ
がんばってください

えー 余計なことでしたが
ちょっと心配になったもので。
2. Posted by ほおずき   March 08, 2006 21:32
あつこさん、いらっしゃい。

ふふっ。
ありがとうございます。
大丈夫ですよ。私、かなりタフなんです。
小柄ですが筋力も相当強いですよ。
あつこさんも風邪など引きませんようご自愛下さいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
profile

ほおずき

野菜農家

美大でメディアアートを学んだ後、両親の家庭菜園を手伝ううちに野菜づくりにはまる。その後「饗される食」に興味を持ち、皿の上に思いを馳せるプロの農業家になる事を決意。2008年農業修業を開始。ベジタブル&フルーツジュニアマイスター。

特技:ジオラマ制作
   ガーデニング
最近頂いたコメント