March 2009

March 26, 2009

筍収穫

筍1今日は天気も良く「そろそろ筍も出てるはずじゃ」という事で、とーさん・塾生3号の杉沢さん・私の3人で筍狩りをする事になりました。敷地内にある鬱蒼と茂る竹林。時々キジが「ケ〜ン」(←私にはそう聞こえる)とか何とかわめきながら飛び立つ姿を見ています。

「少し盛り上がった所を足で踏んでみ」
「フムフム、足裏の感覚を敏感にして・・・・筍の先端を探すのね・・・・あ、あったぁ!」

見つけたとなれば気海碍,譽錺鵐錺鶩蕎態で根本を狙ってガンガン(とーさんが)掘っていきます。私も2、3掘ってみましたが以外と根本を見つけるのが難しい。根っこを付けて切ると水分が抜けず長もちするのだそうですよ。そう、筍には雄雌があるのですってね。初めて知りました。

筍2杉沢さんが手にしているのはチビ筍の刺身。時々10cm位のチビが出てくるのですが、これが又美味しいのです。掘りたてを口に頬張る贅沢。最高ですっ。収穫後は小さな筍を皮を剥かず土を付けたままでダッチオーブンへ。オリーブオイル、塩、チーズで食しました。明日も掘る予定で、蕗味噌ソースとオリーブオイルで試してみようと思っています。明後日は・・・・・。
ayuka0708 at 23:55|この記事のURL イネ科 

March 17, 2009

奇跡のりんご

奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録

奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録

今日は久しぶりに感動した本をひとつ。
知人のオヤジ様が是非にとくださった本です。常識ではあり得ない“無農薬でりんごを育てる事に成功した”木村秋則さんの記録です。NHKの「プロフェッショナル」という番組にもとりあげられました。“熱さ”って人に移りやすいんだよなぁ・・・・。

井の中の蛙、大海を知らず。
しかし、その深さを知る。

木村さんが大海をご存知かそうでないかは分からないけれど、その深さたるや尋常ではないはず。吸い込まれそうです。ご自身の畑で苦しみ抜いて得た叡智も、教えを請う人々に惜しげもなく差し出していらっしゃるとか。何て謙虚なんだろう。
でっかい人だなぁ・・・・・。
ayuka0708 at 23:35|この記事のURL その他 

March 06, 2009

ザルジアンスキア

ナイトフロックスザルジアンスキア「ムーンライトフレグランス」。
名の通り、夜になると甘い香りが強くなる花です。昼はお椀型の形状で、夜になると開いてまるで雪の結晶のようになる・・・・ハズなのに今日は少しお椀型だぞ。温度が関係するのか知らん。暫し観察が必要ですわね。でも、綺麗でしょ。花弁の裏と表のコントラストがナイス。クリスマスの時期に咲いていてくれると良いのだけど・・・。
ayuka0708 at 23:10|この記事のURL 花 
Profile
profile

ほおずき

野菜農家

美大でメディアアートを学んだ後、両親の家庭菜園を手伝ううちに野菜づくりにはまる。その後「饗される食」に興味を持ち、皿の上に思いを馳せるプロの農業家になる事を決意。2008年農業修業を開始。ベジタブル&フルーツジュニアマイスター。

特技:ジオラマ制作
   ガーデニング
最近頂いたコメント