June 2005

June 30, 2005

バナナピーマン

バナナピーマンバナナピーマン。
味と言うよりはキュートな見た目に惑わされ、ついつい毎年育ててしまう。
このカラーピーマンを生で食す方もいらっしゃるようですが、私は火を通す方が好き。
だ、だってこれ意外と堅いんだよ〜。
ガリッ、ゴリッ。
本当に生で食べるのですか?

June 29, 2005

風流な夏の花

夕顔今日夕顔と朝顔を庭先に定植しました。
うだるような一日の終わりに虫の音を聞きながら真っ白な夕顔に見とれる時間が好き。
朝起きて赤や水色の朝顔に心が清々しい気持ちになるのも好き。
綺麗な花が咲いたらブログに載せてシェアできると良いなあ、と思いながら植えました。
道からも結構見えるのでご近所さんの心も和ませられたらな・・・。

ayuka0708 at 20:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0) 花 

June 28, 2005

マローの花

マローの花朝7時頃のマロー(ナタウリ)の雄花です。
かなり大きい花で何だか堂々としている。
惜し気もなく放つ、その美しさにストレートに心を打たれます。
でもこの花、午前中で萎んでしまうのですよね。
短い時間に与えられた受粉のチャンス。
なんだか切ない。
黒いポチはウリハムシ。
や、やめてけれ・・・。

それにしても今日の太陽には殺意がありましたね。




June 27, 2005

姫とうがらし

姫とうがらし激辛タイプ。主に観賞用とありますが、とんでもない。
私は食させて頂きます。プチサイズでキュートです。
「山椒は小粒でピリリと辛い」・・・・そんな感じかしら。
体調と相談しながらの摂取となりそうです。
激辛って大好物なのですが身体があまり受け付けないのですよね。
摂取しすぎた後はいつも同じ症状をだすので明解。
一度でイイから激辛をたらふく食べて燃え尽きてみたい。

June 26, 2005

プリザービング

ズッキーニとマッシュルームのマリネ収穫したものを日々コンスタントに消化する事が難しくなるとプリザービングして保存食にしていきます。
これまた楽しい作業だし、食事を作るのが辛い時には時間をかけずに美味しい料理ができます。
何でもゼロから作るって楽しい。
本日のプリザービングは「ズッキーニとマッシュルームのマリネ」。
真空に近い状態にしたので日持ちすると思いますが、一応冷蔵庫でスタンバッて貰いましょう。

June 25, 2005

バジルとトマトの相性・・・

バジルかなり良いみたいですね。
食すときもピッツァマルゲリータのようにトマト・モッツァレラチーズ・バジルのコンビが知られていますが、育てるときもこのコンビが宜しいようで。
トマトの近くにバジルを植えるとトマトが美味しくなるのだそうです。
で、もう一つ、知り合いから聞いた話ですが、トマトの土壌に塩混ぜている方がいらっしゃるのですか?余分な水分を吸収せずにかなり濃い味になるって・・・・。
「塩トマト」、私知りませんでした。
初めて聞いた時「え、育てるときから味つけるわけ?」って冗談に思ったのですが本当にそうみたい。熊本県八代産は糖度が高いだけでなく塩味も感じるトマトらしくて珍しいのですって。
でも、自分の畑に塩蒔いたらエライこった。
野菜育たなくなっちゃう。

さて、明日は畑作がんばるぞっ。



June 24, 2005

サンゴールド

サンゴールドやっと色付き始めました、サンゴールド。
鈴なりに沢山実るので、去年は喉が渇く度に口へ「ポイッ」。
今年もその美味しさが忘れられず育ててます。
今の季節は2.3日草刈りをしないとジャングルですね。
トマトは結構カリウムを必要とするので刈った草をマルチにします。
こういった積み重ねが良い土壌を育てるのだな、と思えば何て楽しい作業でしょう。
せっせ、せっせ。

June 23, 2005

ノルウェーno.9 ----歩け歩け運動 in Leinbakken

霧のleinbakken久しぶりにノルウェーの思い出をつらつらと・・。

Leinbakkenに来て3日目位に眼下に見える町まで散歩がてら歩いてみたくなりました。
「町まで歩いてどのくらい?」「そんなにかからない。散歩には丁度いいんじゃない。」
そんな言葉を信じて小銭をポケットに意気揚々とお散歩へ。ところが・・・。
「あの角を曲がれば町が」「この坂を下れば町が」「もしかして何気に通り過ぎた?」。倒れそうでした、ホントに。
あちらの方は老若男女よく歩かれますね。
彼等のお散歩は日本じゃ歩け歩け運動です。それならそうと心の準備ってものが。
帰り道Jr.に拾ってもらった時は助かった。
そんなにかからない、って言った張本人だけど。

写真は散歩に出かける時に撮ったものだと思います。
この時、既に暗雲がただよっていたのでした。

June 22, 2005

ブロッコリー

ブロッコリーアブラムシの襲撃にも耐えたブロッコリー。
いささか傷跡が痛々しいのですが元気になりつつあります。
でも、最近はアオムシとの格闘で日が暮れる。
何だか潰すのは気が引けて「君らの運命は川に委ねる」とかナントカ言って川に流します。
と言っても、チョロチョロとしか流れていないので助かる確率が高い。
ま、あまり神経質になり過ぎず、バランスが保てればそれで良し。

June 21, 2005

オクラ

オクラ今年は食い気を優先した罰か早く蒔き過ぎた為、あまり調子が良くない・・・。
という事でこの間、第2段を蒔きました。
で、思ったのですが、オクラって妙な発芽の仕方ですよねぇ。
まず根を上に伸ばしてから、クニャって曲がって、下に根をもぐらせる。
で、「あ〜らよっ」という具合に起き上がる。
まるでシンクロナイズドスイミングを観てるみたい。
でも、何だか伸びきっちゃって、いつまで経っても空に足向けてるのもいる。
筋切るぞ。
Profile
profile

ほおずき

野菜農家

美大でメディアアートを学んだ後、両親の家庭菜園を手伝ううちに野菜づくりにはまる。その後「饗される食」に興味を持ち、皿の上に思いを馳せるプロの農業家になる事を決意。2008年農業修業を開始。ベジタブル&フルーツジュニアマイスター。

特技:ジオラマ制作
   ガーデニング
最近頂いたコメント